スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中力の持続時間って

内職やってるので、家で完全にソロプレイです。
上司の目も無く、就業開始時間も無い、定時も無い、しかし納期はあります。
誘惑過多のお家で、如何にダラダラせずに内職をこなすか。

集中力の持続時間なんてたかがしれてます。
そんなに集中したまま作業を続けるなんて体力も気力も持たない。
ぶっ通しで無理に作業し続けると、知らぬ間に意外とミスをしてしまってたりするんです。

なので、私はポモドーロテクニックというのを活用してます。
就職してた時もこっそり使ってました。ポモドーロテクニック。
名前はちょっと難しいですが、ポモドーロとはイタリア語でトマトと言う意味です。
トマトの形したキッチンタイマーってよくありますよね。
それから何やら洒落た名前が出来上がったそうです。

初めて友人から教えてもらった時は「ポモ…何?」と名前の聞きなれなさに戸惑いましたが
ポモドーロテクニックとは、別にそんな難しいことは無く
作業時間25分+休憩時間5分=1ポモドーロで時間を区切って作業することらしいです。
作業時間の25分の間でできる仕事量を計算・調整して、作業時間内に終わるように全力を尽くす。
25分がきたら半ば強制的に5分休憩をとります。
5分でトイレに行っても良し、コーヒーを飲んでも良し、軽くストレッチをしても良し。
5分の休憩時間が終わればまた25分の作業タイム再開です。

個人的には25分って長すぎず短すぎずで丁度良いんですよ。
集中力落ちて「あーもうしんどい!」と投げ出したくなる瞬間はきません。
ちょくちょく25分の間で進んだ作業量を5分の休憩タイムにコーヒー飲みつつ見直して
「あーちょっとペースが遅いな、もう少し早めようかな」という調整も出来ますしね。
だらだら区切らずに作業し続けると、「これいつ終わるんだ…」と終わりの見えない状況に焦りだけが圧し掛かりますよね。

自分の25分当たりの可能作業量が把握することができれば、仕事毎の時間配分しやすいですし
上司から「今やってるやつ、あとどのくらいで終わる?」と突然の質問に即回答可能ですし
上司から「これも○時までにお願いしたいんだけど!」と突然すぎる無茶振りにも対応可能ですし
何より「定時で…私は今日は定時で帰りたいんだ…!!」って時もペースを速めて定時内に作業完了が余裕です。


内職でも活用してます。
というか内職みたいな完全ソロプレイの時こそ有効だなと思いました。
他人の目が及ばない場所で、自分を甘やかさずにしっかり作業を終わらせないといけないのよ…
だって納期があるから!締め切りが!
最近は内職の作業配分も把握し始めてて、「この量は…3ポモドーロ!」と計算可能。
終わりが見えないで作業するよりも、終わりが予測できて作業する方が幾分気持ち的にも楽です。

たまに「あっもうあと3分で25分になっちゃう…今の方がキリが良いから休憩入るか…」等と甘えが出てきたりもします。
まぁそれも人それぞれです。
そこで楽をしてしまうか、しっぺ返しとして次の25分で苦しむか、1ポモドーロ増やすか、まぁ人それぞれですよね。

ポモドーロテクニックはスマホでもアプリがありますし、名前の由来のキッチンタイマー使っても良いですし
そもそも25分+5分なんて時計で確認しやすいですし、兎に角個人的にはオススメです。
レッツポモドーロテクニック。

スマホ失くした時の対処法(※ドコモの場合)

昨日の夜は、スマホが多分友人の車に置き去りにしてしまっていたことがわかって
下手にお店とかに置き去りにして、全く知らん人に拾われるよりも大分マシだ!良かった!
と、やや楽天的に考えてたんですけども
そして寝たんですけども

今朝、そもそもその友人と連絡が取れないんだったことに気付いて
(ツイッターからの返信無しです。まあ朝早くから仕事やとも言ってたし…)

いつも内職をする時は事務所に連絡して仕事を今から取りに行く旨を伝えるんですが
スマホ無いので連絡できない…つまり今日のお仕事できない…

ちょっとした用事を思い出して、連絡を取りたいのにできない…
スマホが無いもの…

忘れたのは自業自得だけどもとんでもなく不便…
そして友人と共通の友人(連絡取ってもらうように頼んでる)に多大な迷惑かけてる…とお腹が痛くなりました。


もしこれ戻ってこなかった場合どうなるんやと思い
使用キャリアはドコモなので、ドコモのカスタマーセンターに連絡。

使用一時停止の手続きを昨日の夜してます。
パソコンのネット上でマイドコモに接続、24時間利用可能でした。
回線自体を一時停止+端末の画面ロック(端末そのものに設定してるパスワード)+お財布機能(UIM)をロック。
GPSで端末を探すサービスもあるみたいですが(年4回利用可能)、わたしのは特定できませんでした。
(端末をGPSで探すサービスはドコモプレミアムに加入の場合手数料無料ですが、未加入の場合手数料が発生するようです。
特定出来なかった場合は手数料かかりません)

現在私はドコモの安心パックとやらに加入しているみたいなので、保障の対象になっているが
必要なものが
・30日以内に届け出る
・警察に遺失届けを出して受理番号を発行してもらう
→ドコモの窓口へ提出
→手数料7500円+SIMカード再発行手数料2000円(+税)を払えば、1日~2日以内に全く同じ機種が届く
(※利用は2回までらしいです)

安心パック未加入の場合、別の端末を買いなおす。(番号は以前のもので引継ぎ可能)
紛失した端末の分割が残っていれば、2つの分割分を支払わなければならない(まぁ当たり前ですよね…)



駄目だー面倒くさい!

警察に届出から既にもう面倒くさい…必要なことなんだろうけども面倒くさい…

当たり前ですけど本当失くさないに限る…


初めて携帯電話を利用し始めたのは15歳で中学3年生の時でした。
塾に通うようになってから買ってもらいました。
それから10年以上携帯電話にはお世話になっていますが
手元から失くしたのは多分初めてです。

何だろうこの不安な感じ…あかんもうお腹痛い…
個人情報の塊を失くすとは…駄目だなんか喉の奥も痛い…
私の個人情報だけでなく、友人知人家族の個人情報が…ああ肩も痛い…
不便+不安が凄すぎて、本当どうしよ…


今は実家に駆け込み、実家の家電で連絡を計る作戦に移行してます。
両手合わせて家電の前で待機…
実家…今日13時から断水なのに…トイレとかどうしよ…
わああ連絡お願いしますまじであーー申し訳ない…

スマホ無くしててんやわんやした話

今日はちょっと鮎を食べに、友人と車でブーンと行ってきたんですが
友人が運転してくれて、私は助手席に乗ってまして
駅まで送ってくれまして
「じゃあねー」と友人を見送って、さあ電車乗ろうと時刻表をスマホで確認しようと思ったら


あれ…!スマホが無い…!


うわーまじかーああー本当にーーー

最後に行った喫茶店を出るときはスマホ持ってた…
今車から降りたばかりや…てことは友人の車か…

慌てて友人の車を探すも見当たらない。
電話しなきゃ!とポケットに手を突っ込んで


は!スマホが無いんだった!


慌てて公衆電話を探して、受話器をとって友人に電話をかけようとして


いや友人の携帯番号なんて暗記しとらんわ!


降ろしてもらった駅が、全く土地勘の無い場所で
友人がどの方面に帰っていったかなんかわかるはずも無く
ひたすら途方に暮れていたところ
そうだ!ライン!
あと電話帳をクラウド化してたかもしれない!
ネット!ネットだ!と思い立ち

まだ近くにいる可能性に懸けて慌てて駅前のネカフェに入り、インターネット接続。
パソコンからラインのログインに試みました。

が、アカウントログインしたんですけど
プライバシー保護の為にスマホに認証番号を入力しなければいけないと表示されて


だから!今そのスマホが無いの!!!


さすがシェア数多いだけあって、プライバシー保護は万全だぜ…

電話帳は面倒くさくて後で良いやと思い、してなかったので閲覧出来なかったです。
これもスマホがないとクラウド化できない…見れない…

本当に友人の車にあるのかどうかが心配になり始めて
今日手元に戻るのは諦めましたが
兎に角、この友人と連絡をとりたい…
しかし番号がわからない…

は!ツイッターを相互フォローしてた!
ダイレクトメールで連絡取れるんじゃないか!
と、ツイッターにログインしてダイレクトメールへ送信しました。

待っても待っても返事来ない…
まあ運転中だしな…運転中に見れないよな…
暫く待ってみるか…と思っていた時に
以前の友人の言葉が急に頭を過ぎりました。


友人「ダイレクトメールって何なん」



あ!やばい!あの人ダイレクトメールを知らない可能性がある!


あの時、ダイレクトメールの説明をしっかりしたかどうか定かじゃない…
ダイレクトメールとは…ツイッター上で個々でメールのやり取りができるサービスです…

友人(30歳男性)がダイレクトメールを確認出来ないかもしれない可能性に気づき
これはネカフェにいても返事がこないかもしれないと頭を抱えました。


は!去年機種変したんだった!
前使ってたスマホ家にある!
電話番号がわかる!

ダッシュでネカフェを退出し、電車に飛び乗り家へ帰宅。
慌てて前使ってたスマホを充電して起動。

やったーーーーー電話番号わかったーーーーーーー!
電話できる!
やったぁ!友人にかけよ!あるかどうか聞こう!


駄目だ!このスマホもう使えないんだった!


電話番号わかったのにかけれないーーーうわーーーそうだった!
パソコン起動してツイッターログイン。
やっぱりダイレクトメール返ってきてない。

慌てて近所に公衆電話を探しに行くけど、今時公衆電話ってそうそう無いんですね…
マップで調べれば良いと思って飛び出して気づきました。


スマホ無いんやって…マップを見る端末が無いんやって…


やっとの思いで見つけた公衆電話。
家からめっちゃ距離ありました。
メモした友人の番号にコールしました。
留守電でした。
テンパって何度もかけてしまったけど、全部留守電でした。

焦り過ぎて「また連絡します!」と留守電に吹き込むけども
いやどうやって連絡するんだよ…
そもそも公衆電話折り返し貰えないし…
ていうか公衆電話から何度もかけ続けるの気味悪いな…


とりあえずまた家に帰って、普段スマホで使ってるサービスでパソコンからログインして使えるものを探しました。
ライン駄目、ツイッター駄目。
私のGメールのアドレスは友人知らないしなぁ。
確実に「私からの連絡です!」って分かるような連絡手段…

は!フェイスブックやってた!
なんかメッセージ送る機能見たことある!


駄目だ!フェイスブック上で友達になってない!


ああーーーーーもうしゃらくせぇーーーーーーー
連絡取れない…もう頭痛い…

ふと共通の友人の名前をフェイスブックで見て
あ!この人に聞いてもらお!
とメッセージを送信。
すぐに返信もらいました。
聞いてくれるそうです。

ああーーーーーこれで友人に伝わる…
ちょっと一安心して、折角ログインしたんだしツイッターちょっと眺めてみるかとツイッターを開くと
3時間前に「あいつ携帯忘れやがった」との友人の呟きが。


うわあーー!良かった!友人の車にやっぱり忘れてたんだ!



そしてやっぱりこの友人はダイレクトメール見ないんだ!!!!


どこかに置き去りにしてたわけでなく、友人のところに有るみたいだとわかったので一安心しました。
はぁーーもっと早くツイッター見れば良かったーーー

喜びを誰かに伝えたい。
そう思ったけどスマホが無い…連絡が…誰とも取れない…
なのでブログに思いをぶつけました。

不幸中の幸いは、我が家の鍵がスマホ認証で開けるハイテクハウスじゃなくて良かったなってところくらいです。
私、目覚ましをスマホで設定して鳴らしていたので、明日の朝が不安でたまりません…
目覚まし…どうしよう…

不安を抱えながら寝ます。
おやすみなさーい。

私福岡県民なので+車の運転の話

福岡の方言が可愛いとか、テレビでよく見るんですが
そげんかわいかことなかろうもん。
と日々思い続けてましたが
先日某番組を見てるときに、お笑い芸人の我らが大吉さんが

「そこまではねぇー知らんたいねー」

とおっしゃっているのを見て

方言萌えってこういうことか!
と初めて理解しました。
確かにちょっと可愛かったです。
でもなぁ、福岡の方言って色々種類がありまして
話してたら「あ、この人あの地域出身だ」って結構わかるレベルで違ってたりするんですが
私は多分博多弁です。

博多はよかとこばいー
豚骨ラーメンが有名っちゃけど、焼き鳥もうまかよー
私豚バラがめっちゃ好いとって、お酒によく合うっちゃん。
他にも美味しい食べ物いっぱいあるけん、今度連れてっちゃあよー
いっぺん来んねー待っとうよー

普段こんな訛ってませんが、ウケが良いらしいので媚びてみました。
好きの言い方だけでも「好いとうと」「好きっちゃん」「好きばい」様々ありますのでおいでませ福岡。
残念ながら私はブスですが、美人が多いと噂もある福岡。
しかし福岡県民の人口、男性よりも女性のほうが多くて女性が余っている福岡。
是非ともおいでませ福岡。



話は変わりますが
引きこもりたいけれども、内職の資材運搬で外に出なければいけない毎日です。
先程も車を走らせておりました。
免許を取得してから早2年が経ちまして、先日免許更新に行ったばかりですが
前の職場が車の運転必須だったので、嫌でも運転技術は向上しました。
無事故無違反、目指せゴールド免許。
ゴールドだと更新の講習時間短くて済みますからね。

先程、車を走らせていたところ
前の車がなんか山盛りの土運んでるトラックで
軽自動車ですし、前方見辛いなぁと思いながら運転していたら
な…なんか視線感じる気がする…
あ…あれは!

山盛りの土の天辺に雀が座ってる!

こ…こころなしか目が合ってる気がする…!!


視力両目共に1.5以上。
めちゃくちゃ視力良いんです、私。
絶対雀いました。
走ってるトラックに雀乗ってる。
や…やだ…写真撮りたい…しかし運転中は携帯電話の使用は禁止されてます。
撮れないじゃない…証明出来ないじゃない。

正直土を山盛りに積んでるトラックに対して
「もしこのトラックが急ブレーキとか踏んで、その勢いで土が落ちてきたら終わるな…」と
もしもを想像してドキドキしてたんですが、謎の雀の存在に気付いて更にドキドキが加速しました。
やめてよ…気のせいかもしれないけどコッチ見ないでよ…
飛び立たない雀、色々よくわかりませんでした。


運転ってドキドキしますよね。
完全に慣れてガンガン飛ばして事故起こすよりかは全然良いんでしょうけどね。
車線変更にドキドキ。
右折時にドキドキ。
エキセントリックな動きをする初心者マーク貼った車にドキドキ。
都市交にドキドキ。

先程言いましたが、私福岡県民なので
博多やら天神やら中州やら交通量が多い所を運転しなければいけない状況になった時にドキドキ。
タクシーの突然の車線変更、怖いの何のって。
バスが異常なまでに多いですしね。
バスの後ろ走る瞬間に「あーーーもうゆっくり行こう」って諦めますね。
国道3号線はもう混むから知ーらん!
でも国道3号線走ってればとりあえずOKみたいなところもあるから便利です。

あと、個人的に筑豊ナンバー怖くて怖くて
何でか、昔から筑豊ナンバー見たら逃げろと近所のおっちゃんに言われてたので、その影響かなと思うんですが
八木山バイパスで筑豊ナンバーに前後挟まれた時、「あっ…もう駄目だ終わった」と冷や汗が止まらなかったんですが
今考えたら、福岡ナンバーのがちょっと怖いわ。
特にタクシー怖いわ。

なんやかんや言いましたけど、一番怖いのは
夜の道を黒い服着て無灯火でなんなら音楽聞きながらスマホいじってる自転車が一番怖いです。
もっと自分を大事にして…危ないから…車のライトなんてたかが知れてるから…

いやでも安全運転を心がけることが一番大事ですし
こちらも精一杯周囲に目を向けて運転しないとですね。
教習を思い出してー初心忘れるべからずー
宮崎まで免許取りに合宿行ったのが懐かしいです。
初めて道路に出て運転した時、軽トラがこちらに逆走してきたの、本当恐ろしかった。

いや本当、車って便利ですが怖いですよね。
今から日用品の買い物に行くんですが、気合入れて運転します。
がんばります。

どうでもよいことつらつらと

将来的には古民家を買い取って改造して、そこでゆっくり生活しながら
いつ開いとるのかわからん喫茶店か古本屋を経営することが夢です。
出来れば田舎過ぎず都会過ぎずな所が良いなぁ。

言うだけはタダだから!
小学生の時とかに書いた将来の夢がテーマの文集、あれに書いたこと割と叶ってるんです。
だから言ったり書いたりしたら案外叶うもんだなと勝手に思ってます。
文集に書いた将来の夢、あと叶ってないの本を出版することでした多分。
本を出版!ザックリしすぎてる!どんな本だ!
漫画も小説も書いたことないですね。
何を出版するつもりや。

あ、でもさっき言ったいつ開いてるかわからん喫茶店か古本屋に自分の本並べるとかも良いですね。
夢が広がりますね。
ま、私もう20代半ばなんですけどね!
言うだけはタダだから!


世間の話題から大分遅れますけど
お笑い芸人のピースの又吉さんが芥川賞を受賞されましたしね。
純文学があんなに売れるとはね。
思ってもみなかったですね。

太宰治フリークな又吉さんが芥川賞をとるなんて。
向こうで太宰先生悔し泣きしてんじゃないですかね。
あんなに懇願した芥川賞を又吉さんが一発奪取…太宰先生地団駄踏んでいるんじゃなかなと
密かに想像してちょっと楽しんでいました。

いや私太宰治大好きですよ。
人間失格何度読んだか。
個人的には女生徒が好きです。

テレビとか見てたら、よく何かコメンテーターの人とかが
「又吉さんは芸人の仕事を全力で行った後に執筆してますからね、凄いですよね!」
って言うのをよく見るんですけど
えっ今時の作家さんって、兼業じゃないんですか?
本が売れない時代なんでしょ?
兼業作家が多いって聞いたよ?
芸人のお仕事をよくはわかってないんだけど、兼業作家さんだって、もう一つの仕事全力でやってんじゃないの?
それをお前…「さっすが俺らの業界の人間はすげぇだろ!」みたいなこと言いたいの?
ひねくれてる?

あと、又吉さんが芥川賞を受賞したと聞いたとき、心の中でずっと念じていたんですが
言うなよ…言うなよ…と念じてたんですが
どうやら念じ方が甘かったんですかね。
「太宰治超え!」
止めてよーー
そもそもが違うだろーー
そういうこと言うなよーーなんだか凄くだせえーー

「受賞を芥川龍之介が聞いたとしたら、どんな言葉をかけてもらいたいですか」っていう質問もしてましたね。
又吉さん、ボケで笑わせてて流石芸人さんだなって思ったんですけど
芥川賞って別に芥川龍之介が作ったわけじゃないし…
もっと質問無かったの…
ワイドショーとかで取り上げられるのそのシーンばっかりで
後は印税がどうとか発行部数がどうとか
個人的にはもっとこういう本で、こういう人に読んで欲しい、とか、そういうの聞きたかったんだけどなぁ。
もうめちゃくちゃ売れてるみたいですけど、良い宣伝になるのになぁ。

人の恋愛事情とお金事情は気になるものらしいですしね。
興味無いふりしてもやっぱり気になるものですか。
そうですか。


友人が「又吉が芥川賞取ったんだってな!俺も小説書いてみようかな!」とか言ってたんですが
きっと冗談なんだろうなとはわかってますが
「又吉さんが取れたからってお前も取れるわけねぇだろ!」と心の中でひっそり思ってます。
又吉さん、テレビに結構長く出てたりしてる芸人さんなんで
そもそも何かしら持ってますよね。
そもそも才能ある人ですよね。
たまに雑誌に掲載されてるコラムとか読みますし、ツイッターもフォローしてますが面白いです。

でも小説に興味無い友人だったので、こういうきっかけも有りだなと少し思いました。
やるな芥川賞…

散々言ったけど、ぶっちゃけまだ又吉さんの本読んでないんです。
私、本は古本派なんです。
新書って何かめくりにくいでしょ。
まだ古本屋で見つけれなくてですね。
今度もう一度古本屋で探してみます。
プロフィール

うめこ

Author:うめこ
26歳ニートです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
メールフォーム
連絡はこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。