スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ちゃんと起きれないですね

昨日「朝活するぞー!」と、意気込んだんですが、さっぱり起きれませんでした。
びっくりですね。
よくよく考えたら、私朝弱いんでした。今日も元気に9時半に目覚めました。
うーん。うーーん。駄目やん…。

朝活よりも、朝如何に起きるかの方に考えをシフトさせた方が良いですね、これは。
働いていた頃も、朝ちゃんと起きれずに寝坊した事が多々ありました。
社会人としてあるまじき事ですね。反省。


今まで起きれなかった経験を生かして対策を練る

どうしてそもそも寝坊するのか考えました。
何でそんな寝坊するとよ。おかしかろうも。
めっちゃ考えました。
あまりに寝坊するので、どっかで見た情報と経験を生かして考えました。

1.二度寝が気持ちよすぎる

二度寝って、気持ち良いですね。
二度寝しちゃうんですよね。
二度寝最高!!!
最高ですけど二度寝はまずいですね。

・スヌーズ機能を使わない
これ無理でした。
スヌーズ機能を使うと安心して結局起きるのギリギリになっちゃうらしいんですよ。
でもこれ、朝スッキリ起きれる人向けですね。
スッキリ起きれない人は駄目ですね。
起きることなくそのまま寝続けます…

・目覚ましを遠くに置く
目覚ましを遠くに置いて、ベッドから立ち上がるように仕向ける作戦ですね。
これなかなか良いんですけど、段々遠くの目覚ましをセットするのが億劫になります。
そして目覚ましの音が遠すぎて聞こえなかったです。(熟眠してる場合)

・「がばっ!」と言いながら起き上がる
これやったことないんですけど、なんかかわいくないですか?
がばっ!とか言いながら起き上がる女。
一人暮らしだし、誰も聞いてる人なんていないのに、「がばっ!」とか言いながら起き上がる女。かわいい…?

・目覚めと共にカーテンを開ける
太陽の光浴びる事って良い事らしいですよ。
定期的に通院してるクリニックの先生が言ってました。
私太陽の光嫌いなんですけど(日焼けしますし)、でも朝日みたら確かに目が覚めますよね。
徹夜明けにこの現象が起きます。めっちゃ目が覚めます。

目覚まし遠くに置くのも起き上がることがポイントですし、どうやらとりあえず目覚まし鳴った後に起き上がる必要があるんですね。
寝転んだままだとやっぱり寝ちゃいますよね。
明日から「がばっ!」って言いながら起き上がるようにしようと思います。
そしてカーテンを開けるわけですね。
うおー想像したら何かわからんけど爽やかーーー!


2.睡眠の質を上げる

眠りが浅いと寝た気がしませんよね。
質の高い睡眠をとる=スッキリ目覚めるってこと?
ちゃんとした睡眠取りたーい。

・カフェインやアルコールを控える
アルコールは付き合い程度にしか飲みませんけど、カフェインめっちゃ取ってるんですよね…
一日五杯以上はコーヒー飲んでます。これは過剰摂取ですね?
コーヒー大好きなんですよね…完全に控えるのは辛いですね。
夜寝る前はホットミルクにでも切り替えて、我慢してみようと思います。

・寝る前にマッサージ
寝る前にマッサージして、血行をよくする作戦です。
今絶賛ダイエット中なんですよね。
リンパマッサージにはまってるんですけど、寝る直前に行うことにします。
ダイエット効果もあって一石二鳥ですね。

・寝具を変える
友人の家で、睡眠の質が上がる!的なこと言われた枕使わせて頂いたことがあります。
正直、特に実感なかったです…継続的に使わないと意味無いんですかね?
そもそも、その手の寝具って値段もそれなりですし、これは見送ります。
お金があるときに買ってみます。



レム睡眠ノンレム睡眠あるらしいですね。学校で習いました。
交互に訪れて、レム睡眠の時に起きれたらスッキリ目覚めれるとかなんとか。
90分単位で睡眠を、とかなんとか。

無理だーい!
無理じゃないですか。レム睡眠時に狙い定めて起きるとか。
個人差あるでしょうし、90分単位とか、いやいや難しいよ・・・。

とりあえず、レム睡眠とか考えずに、朝起きた瞬間に立ち上がる事と睡眠の質上げる事に集中して、明日から早起きします。
明日こそ朝活するぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うめこ

Author:うめこ
26歳ニートです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
メールフォーム
連絡はこちらへどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。